野菜-mika


アトピー治療のため、野菜づくりを始めたsinse 26saiの記録です
by pikamika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3/18 途中雨


2月後半からの長雨つづき。春まき畝をたてたいのにぐちょぐちょなもんで進みません。
頑張ってたてた畝 11畝60cm幅 
じゃがいもや夏だいこん用にと頑張りましたが、こうもぐちょぐちょだと、長雨や梅雨が腐ってしまいそう。。。
そんなもんで、この畝はサトイモやミニトマト、きゅうり などに置いておきましょう。
ナスやピーマンも湿り気に強く、トマトは乾燥に強いというのが一般論ですが、
地主さん情報でこう考え中なのです。
地主さんのお父さんの畑(私のとことは違うとこ)は元水田。その畑ではナスピーマンが倒れてもトマト、とくにミニトマトが元気なんだそうです。

とはいっても、トマトは他の畝にも植える予定。
水道設備のないこの畑は夏場、かっらからの乾燥土になっちゃうそうなのでね。
私が経験した去年は異例異例の雨の夏でしたから、今年の夏がどんなことになるか予想もつきません。

後情報で。。。そのミニトマトは、こぼれ種から育つ野生化ミニトマトだそうで。
そんな育ちのミニトマトなら強いよなー!やっぱナスかなあー


あーじゃがいも どこ植えよか

●そらまめの定植:
ホームセンターで苗購入しました。
湿り気が好きなほうらしいので、ちょっとぐちょってなってる畝にね。
緑の葉が美味しそうにみえるので、鳥さんに食べられないように笹つき竹でガード!

●ウコギの植樹
a0127374_18221313.jpg

垣根を造ります。
4人で3時間半・・・
シャベル筋が痛い。
シャベルを握り締めすぎてるからか、
右手がじんじんしてます。



●ヤーコンの芽をポット植えに。
a0127374_18230100.jpg

自家採取です。
採取とかいうとなんか格好がよいですが、
収穫した根元を籾殻入りバケツで保管しておきました。
それも、捨てようとしていたところを「来春、芽が使えるよ」と教えてもらってです。
周りの方に助けてもらい、支えてもらい、教えてもらい ばかりの畑です。

こんな株から、新芽を切り取って、植えるのですが・・・・
どう切っていいかわからん。
いちおお勉強はしてから挑んでるのですが、参考書の写真や図解のように簡単ではないのです。
15個取れたけど、何株が上手く苗になってくれるのかなー

全部だめだったりしてね
[PR]
by pikamika | 2010-03-18 22:17 | 畑しごと
<< 3/19 花の時期 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧