野菜-mika


アトピー治療のため、野菜づくりを始めたsinse 26saiの記録です
by pikamika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハクヘンズ


生薬「白扁豆(はくへんず)」
学名は「Dolichos lablab」
白頭豆・紫豆美花などの名称。
豆は生薬として、若い莢(さや)は炒め物で食べます。

ペンギン豆↓ フジマメDolichos lablab L.(マメ科Leguminosae)の
種子を乾燥したもの。種子が白色と黒紫色のものがあり、前者を白扁豆、後者を黒扁豆と称する。両者をあわせて扁豆ということもあり、日局15改正版ではこの名を用いている。
学名からラブラブビーンズとも呼ばれる。

《成分》
でんぷん、脂肪、ビタミンA、B、C、ニコチン酸、サポニン、フラボノール配糖体
《薬効》消炎、止瀉、解毒、利尿、
《効能》消暑化湿・和中健脾・利尿作用・解毒作用。
夏期の胃腸型感冒・急性胃腸炎・消化不良などで、頭痛・悪熱・煩躁・口渇・水を飲みたがる・上腹部通・
嘔吐・下痢・食欲不振などの暑湿の症状があるときに、生白扁豆に芳香化湿薬などを配合して用いる。
健脾の効能があるので、脾虚による慢性下痢に効果がある。炒した方がよい。


らしいです。

収穫時期がわからず、乾燥するまでほたらかしてみました。
a0127374_22444417.jpg

失敗でした。ちょっと水分があるくらいで収穫しないと、カッラカラの豆や カメムシに吸いとられた残骸の豆、なんかカビてる??豆 としまってしまいました。
a0127374_22452040.jpg


何個かはきれいなのも取れましたよ。
a0127374_22481114.jpg

[PR]
by pikamika | 2010-10-13 22:40 | 畑しごと
<< 栗 スイカ祭り!!!????? >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧